スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.05.09 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ごあいさつ

    0


      みなさんこんにちは!

      非営利活動(NPO)
       わかやま子育てサークル本部サンマザーです。

      よろしくお願いします。


      私たちの本部スタッフは、
      それぞれの地域で子育てサークルを運営しているリーダー達です。


      平成22年11月5日、
      各サークルとの共同イベントである「ちびっこうんどうかい主催」を機に
      リーダー達の結束が深まり、情報交換をはじめ、
      前向き育児へつながる活動に取り組むようになりました。

      更に、
      お二人の先生方との出会いが運命の日となり
      大きな使命感をもたせていただき、母親ネットワーク実現の道へと大前進!

      村田 和子 先生
      (和歌山大学地域連携・生涯学習センター准教授)


      森下 順子 先生
      (和歌山信愛女子短期大学准教授) 


      平成22年11月27日、海南市下津防災コミュニティセンターにて、
      子育て支援、子育て環境、先進事例に基づき、
      討議しあう交流会がありました。
      今、子育て環境には何が必要か!
      孤立してゆく母親をどうすれば無くすことができるのか!
      どのように手をさしのべるとよいのか!
      虐待防止、ストレスを解消する場があるのだろうか!
       
      いろんな課題の中で...

      「素晴らしい支援団体があるにも関わらず、それぞれが個々に活動しており、
      支援の形がつながっていない
      のではないか?」という指摘がありました。

      また、育児の大変さを共感しあう場、子育てサークルについても話題が広がり
      母親らが集える場所の必要性などについて理解して下さっており
      「子育てサークル」の存在が大切!
      という発言を、村田先生がおっしゃって下さいました。

      子育てサークルという活動の内容は、
      ただ主婦が暇つぶしに遊んでいるというイメージ!
      まだ、このように思われている方が多いのではないでしょうか...

      ですが、現在の子育てサークルは、
      運営するリーダー達の思いは、責任感が非常に強く、懸命に取り組んでおり、
      行政の子育て支援者、地域子育て支援者の皆さんと同じです。

      人間力を確実に高めており、力をつけていく場となっています!
      そのリーダー達が、サークル利用者らのサポートもしながら
      共に前向き育児につながるようにと、大切に関わっています。

      子どもが正式に園に通うまでのこの期間(0〜3歳)、
      人との交流も持つことが少ない母親達にとって
      集える機会が限られている中で、どれだけ重要な時間であるか!

      親子で成長しようと求める姿、努力されている姿は
      本当に尊いことだと感じます!

      先生方の理解、温かいお言葉は、
      大きな心で受け止めていただけたように感じるものがあり、
      とても嬉しく
      新たな前進への方向性が明確となる大きなきっかけにもなりました。

      子育て支援とは何か?
      母親は支援されるべきだけだろうか?
      支援された母親が、
      支援していく側へとエンパワメントを獲得していくことはできないだろうか?
       
      その先生のお気持ちに触れた時...

      「できます!」
      と自信を持って断言できる気持ちへと変わっていきました。
      (o^o^o)

      これまで、サークル活動に対して、
      懸命に取り組んできたこの思いが、役に立つのであれば大いに活かそう!
      私達の取り組みをどのように発信しようか...!まず何をすべきか...!

      そこで、サークルのネットワーク化の必要性を大きく感じ...

      1サークルから2サークルへ...地道に対話を重ね...
      元気な子育て環境を広げていきましょう!と、
      大勢の現役子育てママ達が立ち上がりました!

      現代の子育て環境に必要なことは何か..!!

      私は、母親の「心の健康」つくりが最優先だと思っています。
      そのためには、与える支援でけではなく、
      自発性が生まれるような関わり方をしていく必要があると思っています。
      当事者の私達も、自立しなければならない!

      でも、1人じゃ元気をつくれない!
      だからこそ、協力しあうという大きな働き、ネットワークが必要だと思いました。

      つながることへの賛同者の輪が広がり、現在62団体(平成23年11月現在)
      この1年間で、サンマザーネットワークは大きく成長!


      キャッチフレーズ
      太陽のように強く明るいおかあさん

      わかやま子育てサークル本部サンマザーネットワークに参加する皆さんと、
      各サークルの特徴を活かしながら協力しあっています!


      共感しあえる仲間だからこそ、親しみやすさを持ってもらいたい!

      出ておいで〜子育てサークルへ!
       
      素敵な笑顔で育児ができる環境つくり!
      子育てを通して人間力を磨きながら、共にがんばりたいと思っています!
      皆さん、どうぞよろしくお願い致します!

      代表  林 明子

      (追伸)
      東日本大地震、被災された皆さま
      和歌山県南部の地域で台風の被害に遭われた皆さま
      心からお見舞い申し上げます。
      同じ立場であるお母さんたちへ元気を届けたいと思っています。

      一日も早くみなさまの表情に笑顔が戻りますよう心から願っております!
      私達の活動を通してエールを送らせていただきます!
      元気を届けます!

      被災地のみなさま頑張ってください!
      心こそ大切

      つながろう日本!
      つながろう!おかあさん!
      がんばろう!おかあさん!

      サンマザースタッフ一同より

      スポンサーサイト

      0
        • 2012.05.09 Wednesday
        • -
        • 09:16
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        管理者の承認待ちコメントです。
        • -
        • 2011/03/19 2:42 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック